Q. 装置をつけてスポーツや楽器はできますでしょうか?

Answer.

取り外しの装置に関してはスポーツの際ははずされてかまいません。取り外しができないもので歯の外側についている装置に関してはスポーツの際に違和感を感じることはただあります。柔道や空手のような格闘技では、ぶつかって唇の裏側を傷つける可能性もありますが、心配な場合にはプロテクションやマウスガードを利用します。管楽器は矯正治療中でも演奏できますが、吹きにくくなることや治療の妨げになることもただあるので、お気軽にご相談下さい。
 検索
 TEL   0438ー30ー4618
PAGE
TOP
 
 
 
 
今井矯正歯科クリニック